タグ:パッシブデザイン ( 13 ) タグの人気記事

2018年 06月 14日
「深沢の家」上棟

計画を進めていた「深沢の家」が上棟しました。
「長野の家」、「菊名の家」と同じく2階リビング+広いバルコニーデッキを持つ2階を主空間とした住まいです。
今回は、外壁の付加断熱に木造用外断熱工法(東邦レオの木造用エコサーム)を採用しています。
屋根外壁の付加断熱+木サッシ+防火樹脂サッシの採用で、断熱性能等級としては、HEAT20G2グレードを目指しています。
これから、秋の完成を目指して工事が進みます。
d0056527_19270787.jpg
d0056527_19264635.jpg
d0056527_19285516.jpg
-ma2da-

◆住まいづくりのご相談は、下記HPの「お問い合わせ」からお願い致します。(住まいづくりのご相談は無料です!)

[PR]

by han-arc | 2018-06-14 19:31 | 「深沢の家」
2018年 05月 01日
「家づくりを楽しむ教科書」記事掲載
d0056527_15195902.jpg
株式会社エクナレッジ発行「家づくりを楽しむ教科書」にパッシブデザインについての記事を掲載頂きました。
興味ありましたら、書店にて手にとってみて下さい!!

[PR]

by han-arc | 2018-05-01 15:26 | メディア掲載
2018年 04月 29日
「長野の家」をhomifyで紹介いただきました。
「長野の家」の外部や内部、パッシブデザインについて丁寧にhomifyで紹介されています。
お時間ありましたら、是非ご一読下さい!!
-minami-


[PR]

by han-arc | 2018-04-29 18:30 | 長野の家
2018年 04月 04日
「梅ラウンジの庭」4月1週目(2年目)
d0056527_17060682.jpg
○「梅ラウンジの庭」2年目4月1週目の小さな庭の状況レポートです。 
  暖かくなり、だいぶ緑が上がって来ています。
d0056527_17065277.jpg
○ヒューケラの花芽が上がって来ています。
ライムグリーンのシモツケの新芽も奇麗です。

d0056527_17064083.jpg
○ポテンティラ(セイヨウヘビイチゴ)の黄色の小さな花が開花し始めています。
d0056527_17061834.jpg
○姫シャガも咲き始めました。

これから初夏までは、新緑が奇麗で、毎日植物の変化が楽しみです。

ma2da



[PR]

by han-arc | 2018-04-04 17:20 | 「梅ラウンジの庭」
2018年 03月 23日
「菊名の家」完了検査合格
d0056527_18592369.jpg
本日、指定検査機関の完了検査を受け、無事合格しました。
連日の雨で外構の施工は遅れて気味ですが、足場もようやく外れ外観も確認出来ました。
東側に大きなバルコニーのある2階リビングの住まいです。
外壁は、左官仕上のジョリパット、ルーバー材は、エステックウッドを使用しています。

日曜日に内覧会を行ないますので、ご興味ある方は、ご連絡下さる様お願いします。
d0056527_18594475.jpg
室内も仮設の階段が外れ、スチールの手摺と段板が取り付きました。
階段吹抜けの照明は、イサムノグチのものです。
来週前半に竣工写真の撮影、来週の半ばに建て主の引越と後一息で完成です。

ma2da



[PR]

by han-arc | 2018-03-23 19:09
2018年 03月 15日
床下エアコンのガラリ

住宅の暖房方式の一つに「床下エアコン」というシステムがあり、その時に必要になる部材として床に取付ける「ガラリ」があります。

床下エアコンを簡単に説明すると、、、
エアコンの暖気を基礎と床の間に吹込み、床を暖め、床に開けた穴(木製ガラリ付き)から暖気を室内に上げ部屋を暖める方式です。

床に穴があるということは、ホコリやゴミなど
が床下に落ちます、その時に掃除をする為にガラリを簡単に取り外すフックが作れないか、たまたま現場で作業していた家具屋さんに相談したところ、端材をつかって即興で製作してくれました。

ちょっとしたフックですが、ガラリを取り外すストレスが無くなり、外して掃除することが楽しくなれば嬉しいです。


d0056527_01424880.jpeg
d0056527_01432853.jpeg

-minami-


[PR]

by han-arc | 2018-03-15 09:37 | 久地の家
2018年 03月 15日
「菊名の家」オープンハウスのお知らせ

この度、「菊名の家」が竣工し、

建て主さまの御好意により住まいづくりにご興味のある方を対象にオープンハウスを行う運びとなりました。


「菊名の家」は、

南斜面の眺望と日当りの良い敷地に建つ1階を水廻りと個室、日当りの良い2階をLDKとした30坪程の広さのご夫婦と小さなお子様2人の4人家族の暮らす住まいです。

2階のLDKは、東側に4坪程の広いルーフデッキ、東側にリビングより1m程レベルを上げた4畳程の和室を持ち、家の中心に位置するオープンキッチンは、この住まいの司令塔です。

2階の天井は、南側からの日射を家の奥まで取り込み、また排熱高窓を設けるため、北に傾斜した片流れ屋根とし、外に開いた明るく居心地の良い空間として計画しています。

屋根面・外壁面での付加断熱(高性能GW 16Kg 50㎜)ボード気密工法等を採用し、省エネ等級4以上の断熱・気密性能(「HEATG1基準」)を活かし、床下エアコンを用いて家の中全体が暖かくなるよう計画したパッシブデザインの住まいです。


是非お越し下さり、「気持ちの良い空間」と「居心地の良い環境」をゆっくりと体験頂ければ幸いです。


HAN環境・建築設計事務所   松田・冨田・南澤


■日時:平成30年3月25日(日) 13:00~17:00

■場所:神奈川県横浜市港北区富士塚2丁目

■交通:東急東横線、JR横浜線「菊名駅」徒歩8分

■お願い:お越しの方は、事前にメール又はHPのお問い合わせフォームから申し込みをお願いします。

 案内図を送らせて頂きます。

※お車でのご来場はご遠慮下さい 。

※お手洗いはご利用できません 。

■規模:木造2階建
■延床面積:102.87㎡

■延床面積:

■連絡先:HAN環境・建築設計事務事務所
e-mail/info@han-arc.com
tel / 03-5799-4285

d0056527_18093215.jpg




[PR]

by han-arc | 2018-03-15 09:00 | 「菊名の家」
2018年 03月 14日
「菊名の家」塗装工事完了
「菊名の家」の室内壁の塗装工事が完了しました。
予定通り3月末に内覧会が開催出来そうです。開催は、3月25日(日)の予定です。
案内出来ましたら、HP、ブログでご案内差し上げます。ご興味ありましたら、是非ご連絡下さい。
d0056527_18093215.jpg
↑2階リビング
「菊名の家」は建て主の意向もあり、壁に鮮やかな色を使っています。また、白は使わずウオームグレーを基調色としています。
天井や一部の壁や造作家具は、木目が面白いという事でラーチ合板を使っています。
d0056527_18095150.jpg
↑階段のアクセントカラー
階段吹抜けおよびキッチン廻りの壁は、鮮やかなブルー。
d0056527_18101108.jpg
↑子供室
 アクセント壁は、エメラルドグリーン。
d0056527_18103065.jpg
↑主寝室
寝室は、シックなパープルを採用。床を一段上げ、マットレスを敷く事でベッドボードとする計画です。

ma2da


[PR]

by han-arc | 2018-03-14 18:32 | 「菊名の家」
2018年 03月 12日
「菊名の家」竣工間近
3月末竣工引渡予定の「菊名の家」は、完成に向けての作業が進んでいます。
写真は、少し前のものになりますが、2階リビングは、冬の陽射しが差し込みとても明るい印象です。
d0056527_13294212.jpg
今週は、内部の塗装が完了し、内部建具の取付け、設備の器具付け予定です。
3月末に内覧会を予定しておりましたが、工事はギリギリまで掛かりそうです。
内覧会の開催の目処がたちましたら、ホームページ、ブログ等でご案内する予定でおります。
d0056527_13292404.jpg
↑2階の和室の窓から隣の家の紅梅が咲いているのが見えました。
d0056527_13300626.jpg
↑大工さん手作りの仮設の階段、この部分は、3段程のスチールの階段となります。

ma2da


[PR]

by han-arc | 2018-03-12 13:43 | 「菊名の家」
2018年 02月 13日
BIS認定試験受験

1月半ばに講習を受講したBISの資格を取るため、2月の始めにBIS認定試験を受験するため仙台に行きました。
試験会場は札幌と仙台の2会場でしたが、今回は仕事のと両立もあり仙台で受験しました。資格試験を受けるのは、本当に久しぶりです。
とはいってもそのまま帰るのは残念なので、一泊しての翌日、仙台在住の建築家設計島建築事務所三浦正博さんの自邸「スキップするトンネルハウス」(第2回エコハウス大賞受賞)を見学させて頂きました。
d0056527_08053021.jpg
○「スキップするトンネルハウス」(第2回エコハウス大賞受賞)外観

d0056527_08054305.jpg
○少し西側に振れているので、10時過ぎから日射が室内に入ってくる様です。
d0056527_08060172.jpg
○南北に長いトンネル状の住まい、程よいコンパクトなスケール感を心地よく感じました。

試験結果はというと、テキスト持込み禁止で計算問題が8問ある中
なんとか1夜付けで勉強したところ、1週間程待たされましたが無事認定試験の合格通知が届きました。
これで北海道、東北等北國の住まいも自信をもって設計出来ます。(笑)
d0056527_08064411.jpg
ma2da






[PR]

by han-arc | 2018-02-13 08:19 | パッシブデザイン