2018年 11月 28日
「多摩湖町の家」ヨウ壁工事
「多摩湖町の家」は、ヨウ壁工事が進んでいます。11月中にヨウ壁は完成し、基礎工事に入る予定。
天気が良かったので、多摩湖の堰堤に上がると遠くに奥多摩の山々が望めました。富士山も少し顔を出しています。
d0056527_13283837.jpg
d0056527_13284334.jpg
d0056527_13285437.jpg
d0056527_13285850.jpg
ma2da

◆住まいづくりのご相談は、下記HPの「お問い合わせ」からお願い致します。(住まいづくりのご相談は無料です!)

[PR]

# by han-arc | 2018-11-28 13:31 | 「多摩湖町の家」
2018年 11月 26日
「深沢の家」クリーニング完了
「深沢の家」のクリーニング完了しました。器具の取付け等残っていますが、内部については、ほぼ完成です。
外廻りがまだ残っていますが、内覧会は、問題無く開催出来そうです。(植栽は、内覧会後になり残念です。)
d0056527_21282112.jpg
○2階リビング-天井は、レッドシーダ材、壁は、珪藻土、床は、チーク材を採用しています。
d0056527_21285076.jpg
○定番の床下エアコン用の通気スリット
d0056527_21283784.jpg
○リビングに面した2階のデッキテラス、ルーバー材、デッキ材は、エステックウッドを採用しています。
d0056527_21284533.jpg
○キッチンは、独立した部屋となっています。キッチンの扉面材は、無垢のチェリー材で製作してもらいました。

内覧会参加を希望される方は、事前にメール又はHPのお問い合わせフォームから申し込みをお願いします。
案内図を送らせて頂きます。ご興味ある方は、是非お越し下さい。ご案内差し上げます。

ma2da

◆住まいづくりのご相談は、下記HPの「お問い合わせ」からお願い致します。(住まいづくりのご相談は無料です!)







[PR]

# by han-arc | 2018-11-26 21:39 | 「深沢の家」
2018年 11月 22日
「深沢の家」気密測定
12月の初めの週末に内覧会を行なう「深沢の家」の気密測定を実施しました。
測定は、所属している「一般社団法人田園都市建築家の会」賛助会のTRANS伊東氏を介して、ハイシマ工業株式会社「retorotec」の機器で測定してもらいました。
d0056527_09382080.jpg
d0056527_09383488.jpg
測定結果は、C値は、0.7cm2/m2と1cm2/m2以下となり、及第点でした。
しかし、北海道(BIS)の基準0.5以下2/m2は、施工業者の慣れ等もあり、中々達成出来ませんね。下の写真は、建物の漏気箇所の特定するための、蒸発霧発生器です。
d0056527_09383956.jpg
工事の方は、左官職人の方が、珪藻土壁の上塗りをしたり、電気の工事の方が、機器の取付けに入っていました。
内覧会参加を希望される方は、事前にメール又はHPのお問い合わせフォームから申し込みをお願いします。
後日、案内図を送らせて頂きます。

ma2da

◆住まいづくりのご相談は、下記HPの「お問い合わせ」からお願い致します。(住まいづくりのご相談は無料です!)





[PR]

# by han-arc | 2018-11-22 10:01 | 「深沢の家」
2018年 11月 21日
山々

10月に2回程、トレッキングして来ましたので、忘備録としてUPします。

■乗鞍岳
10/15(月)に登頂。
秋に東北の山に登ろうと考えていましたが、諸事情あり断念。仕事で長野に行ったので、一番手軽な3000m級の山として「乗鞍岳」に登って来ました。
紅葉と森林限界を超えた稜線の散策を楽しみにしていたのですが、紅葉は、とっくに終わり、生憎の天気で、霧でほぼ視界ゼロ、なおかつ山頂は、零度以下で息が凍りました。
山頂で食事をして下山を始めたところ、天候が回復し始め、少し山岳の景色が楽しめました。
d0056527_19264227.jpg
d0056527_19265586.jpg
d0056527_19265089.jpg
■三頭山
10/28(月)に登頂。
所属している「一般社団法人田園都市建築家の会」の賛助会メンバーと奥多摩の三頭山にトレッキング。
こちらは、天候も良く山頂からの眺めも楽しめました。山頂では、紅葉は、終わりつつありましたが、下り、最終地点の滝の廻りは、紅葉が真っ盛り。
帰りには「和馬の湯」に入り、皆でビールと食事を楽しみました。
d0056527_19333013.jpg
d0056527_19333940.jpg
d0056527_19334492.jpg
ma2da



[PR]

# by han-arc | 2018-11-21 19:39 | 登山
2018年 11月 12日
「深沢の家」オープンハウスのお知らせ

この度、「深沢の家」が竣工し、建て主さまの御好意により住まいづくりにご興味のある方を対象にオープンハウスを行う運びとなりました。

「深沢の家」は、緑に恵まれた古くからの住宅地に建つ、1階を子供達の個室、日当りの良い2階をLDKと水廻りとした、ご夫婦と小さなお子様4人の合わせて6人の家族が暮らす住まいです。

2階のLDは、道路のある東側に6帖程の広いルーフデッキを設け、外に開いたリビング空間を提案しています。

キッチンは、明るい南西型奥に独立の部屋とし、その奥側に主寝室でもある4畳半+作業カウンターを持つ和室を配置しています。

2階の天井は、南側からの日射を家の奥まで取り込み、また排熱の為の高窓を設けるため、北に傾斜した片流れ屋根として外に開いた明るく居心地の良い空間として計画しています。

屋根面・外壁面での付加断熱(木造用外断熱工法エコサーム50㎜)ボード気密工法を採用して省エネ等級4以上の断熱・気密性能「HEAT20 G2基準」を活かし、床下エアコンを用いて家の中全体が暖かくなるよう計画したパッシブデザインの住まいです。


是非お越し下さり、「居心地の良い空間と環境」をゆっくりと体験頂ければ幸いです。


HAN環境・建築設計事務所   松田・冨田・南澤


■日時:平成30年12月1日(土)、2日(日) 11:00~16:00

■場所:東京都世田谷区深沢8丁目
■交通:東急田園都市線「桜新町駅」徒歩14分
■お願い:お越しの方は事前にメール又はHPのお問い合わせフォームから申し込みをお願いします。
後日、案内図を送らせて頂きます。
※お車でのご来場はご遠慮下さい 。
※お手洗いはご利用できません 。

■連絡先:HAN環境・建築設計事務所

    tel / 03-5799-4285

    E-mail / info@han-arc.com

■当日連絡先:090-8041-6545(松田)

MA2DA

d0056527_15162667.jpg
◆住まいづくりのご相談は、下記HPの「お問い合わせ」からお願い致します。(住まいづくりのご相談は無料です!)


[PR]

# by han-arc | 2018-11-12 15:20 | 告知
2018年 11月 02日
「多摩湖町の家」地鎮祭、「青葉台の家」地盤調査
ブログは滞りがちですが、設計および現場は、順調に進んでおります。笑)

先週「多摩湖町の家」の地鎮祭を行ないました。
都立狭山公園を挟んで多摩湖の村山下ダムの堤防まで歩いて5分程の、緑に恵まれた環境に建つ住まいです。
敷地は、道路より1m程高いので、まずは、ヨウ壁工事から年内は、基礎まで完了する予定です。
d0056527_20392463.jpg
d0056527_20404412.jpg
また、神奈川県青葉区で計画している「青葉台の家」も先週地盤調査に入りました。
こちらも南側は、道路を挟んで大きな桜の木がある公園に隣接しています。現在予算調整中ですが、ほぼ収束して来たので、12月前の着工を計画しています。
d0056527_20533487.jpg
d0056527_20534088.jpg
それぞれ、これからの工事の進捗状況を報告したいと思います。

◆住まいづくりのご相談は、下記HPの「お問い合わせ」からお願い致します。(住まいづくりのご相談は無料です!)
ma2da





[PR]

# by han-arc | 2018-11-02 20:59 | 「多摩湖町の家」
2018年 08月 01日
八幡台トレッキング
7月半ばの週末、盛岡での建築家イベントに参加したので、1日休みをとって「八幡平」に行って来ました。
イベント中は、晴天でしたが、登山した日は、豪雨で眺望は、全く望めませんでした。
高山植物の花は、良く咲いており、ニッコウキスゲ、コバイケイソウ等が満開でした。
「八幡平」
八幡平は、その名の通り、広い高原上のあちこちに様々な形の火山起源の小さなピークがそびえる、平らな山。多くの沼や湿原が点在する湿性高山植物の宝庫。標高1614 m、岩手県、秋田県に広がる。登山というよりはハイキングにちかく、のんびりと楽しむ山。山麓には多くの温泉を抱え、登山後の温泉入浴も楽しめる。
d0056527_15075802.jpg
d0056527_15080940.jpg
d0056527_15081208.jpg
d0056527_15080592.jpg
d0056527_15081814.jpg
d0056527_15082353.jpg
d0056527_15083210.jpg
d0056527_15082728.jpg
霧で眺望が全く望めませんでしたので、機会ありましたら、リベンジしたいと思います。
ma2da




[PR]

# by han-arc | 2018-08-01 15:11 | 登山
2018年 07月 15日
「昭和のくらし博物館」

真夏の昭和のくらしを体感しに、登録有形文化財、築67年の「昭和のくらし博物館」に行ってきました。


初期の住宅金融公庫の融資を受けて建てた、いわゆる公庫住宅です。当時は建築資材が不足していたため小さく質素なつくり。


住宅地にあり、当時の暮らしをできるだけ再現してるためエアコン無し、当然、断熱材も無い住宅です。


西日の当たる15時ごろを狙って、炎天下を歩いて到着、覚悟して家の中に入ると、想定外に涼しい、、、。外が暑過ぎるのか?


案内の方に聞くと、2階は暑いが太陽光の入らない風が抜ける1階はなんとか大丈夫とのこと。

夏は、日除けや簾戸、のれんを風の抜けやすいものにするとのこと。


「昔の住宅は、風通しで、、、」と説明しますが、実際に体験できたのはいい経験になりました。


冬は、火鉢で暖を取ってるとのこと。

今度は真冬に行ってみたいと思います。

-minami-


d0056527_18262750.jpg

d0056527_18251523.jpg

d0056527_18251631.jpg


d0056527_18241177.jpg

d0056527_18241383.jpg

d0056527_18241607.jpg


[PR]

# by han-arc | 2018-07-15 17:43 | 日常のこと
2018年 07月 08日
「武蔵境の家」が着工しました
「武蔵境の家」が着工しました。

「武蔵境の家」では、耐震と温熱性能を確保しながら開放的で快適な空間になるよう計画しています。
d0056527_15150995.jpg
基礎下に断熱を隙間なく敷くために、フラットなベタ基礎としています。
d0056527_15163692.jpg
d0056527_15163868.jpg
吹抜けを大きく確保しながら耐震等級3を取得しています。

・長期優良住宅(耐震等級3)
・SE構法(重量木骨の家)
・蓄熱式床暖房(BEシステム)

◆住まいづくりのご相談は、下記HPの「お問い合わせ」からお願い致します。(住まいづくりのご相談は無料です!)

-minami-












[PR]

# by han-arc | 2018-07-08 14:02 | 武蔵境の家
2018年 06月 27日
吉屋信子記念館
先週末の梅雨らしい雨の日、知人に誘われ、鎌倉に吉田五十八設計の吉屋信子記念館を見学して来ました。
昨年、国の有形文化財として登録され、開館は、4月、5月、6月、10月の年のうち5ヶ月間の様です。
今週末の30日を逃すと次、は10月まで見られません。圧巻は書斎の佇まいで障子、書棚扉のグリットと裏庭への抜け等、凛とした空間がとても素晴らしく感じました。居間、食堂の勾配天井のパネル割付も新鮮です。
d0056527_19453748.jpg
d0056527_19441482.jpg
d0056527_19443398.jpg
d0056527_19444694.jpg
梅雨空の中散策するのに大変ふさわしい建物でした。
-ma2da-




[PR]

# by han-arc | 2018-06-27 19:55 | 旅行・散歩