2007年 09月 21日
[熊谷の町屋]セルロースファイバー断熱
[熊谷の町屋]の断熱材は、壁面についてはセルロースファイバー充填断熱を採用しています。
吸音性、耐火性、耐湿性に優れた新聞古紙を原料とした断熱材です。
その性能もさることながら、施工後の状態が美しいところに強い印象を覚えました。
(施工中の吹き込み作業は大変なようですが、)
d0056527_1514789.jpg

d0056527_1511369.jpg

by matu
[PR]

by han-arc | 2007-09-21 15:19 | 現場レポート


<< [コートデコ洗足レイクサイド]...      NEW PROJECT >>