2006年 05月 12日
[さいたま市S邸]
昨年末に竣工した[さいたま市S邸](アトリエきんぎょばちとの協同設計)の竣工写真がようやくまとまったのでアップします。
外観
-スクエアな外観、フロントデッキを介して部屋に入る構成。
d0056527_22495371.jpg

1階LDK
-部屋の中央に採光を考慮したペントハウスまでの2層吹き抜け、シンクと一体と
なった大きな造り付けテーブルがポイント
d0056527_22145683.jpg

2階回廊
-光を1階に落とすため、床はスノコになっています。
d0056527_22505618.jpg

d0056527_22565772.jpg

2階寝室
-当初は、家族全員で寝る大きな空間を提案
d0056527_22184428.jpg

ペントハウス
-外からは分からない広めのルーフバルコニー
d0056527_22191499.jpg

光を取り入れる中央吹抜
-見上げ
d0056527_22193354.jpg

光を取り入れる中央吹抜
-見下げ
d0056527_22195216.jpg

                          (撮影:渡部信光)
設計のコンセプト
配置について…周囲に建物が接近しているので、東の道路側を建物の正面とし、
庭を配置しました。道路側を空けるということは、町並みにも配慮しています。
庭について…東側に面した庭には車2台の駐車スペースとデッキを設けました。
1階リビングからつながったデッキは外部空間と内部空間の緩衝帯になっています。
シンボルツリーを植えることで、季節感のある生活を演出します。
建物について…ハイサイドライトからやわらかな光を落とした吹き抜けを中心にして、
1階と2階の各部屋がゆるやかにつながっています。家族団欒の中心である食卓が、
1階の中央に配置されています。
by matu
[PR]

by han-arc | 2006-05-12 22:58


<< 新ニッポン探検隊!      現場巡り >>