<   2017年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2017年 10月 26日
「たまプラーザの家(2世帯住宅)」オープンハウスのお知らせ


この度、「たまプラーザの家(2世帯住宅)」が竣工し、建て主さまの御好意により住まいづくりにご興味のある方を対象にオープンハウスを行う運びとなりました。
「たまプラーザの家(2世帯住宅)」は、美しが丘の丘陵地の敷地に建つ2世帯住宅への立て替え計画です。
 1階をご両親の世帯、2階を子世帯とした上下分離型の2世帯住宅で、玄関は共通、水廻りは各々独立した計画となっています。
 敷地は、南北面共に広い道路に面し、冬季の日射取得が期待出来るので、広い採光面積がとれる様、東西面に長いパッシブデザインの基本に忠実なプランを提案しています。
 日射取得や遮蔽のためのバッファーゾンとしてのバルコニーデッキ、採光、通風・排熱のための高窓の提案等自然の恵みを活かす為のパッシブデザインの仕組みを多く取り入れています。
 壁・屋根面での付加断熱、ボード気密工法等を採用する事により、HEAT-G1基準の断熱性能を担保し、「冬暖かく・夏涼しい」パッシブデザインの住まいとして計画しています。
 暖房には、コンクリートを蓄熱体としたヒートポンプ式蓄熱床下暖房を採用し、合わせてダクトレスの熱交換型換気システムを採用する事により、輻射熱による居心地の良い室内環境を実現しています。
 是非お越し下さり、「気持ちの良い空間」と「居心地の良い環境」をゆっくりと体験頂ければ幸いです。

■日時:2017年11月4日(土)11時〜17時、5日(日)11時〜15時
■場所:神奈川県横浜市青葉区
■交通:東急田園都市線「たまプラーザ駅」徒歩7分
■お願い:お越しの方は、事前にメール又はHPのお問い合わせフォームから申し込みをお願いします。
後日、案内図を送らせて頂きます。
※お車でのご来場はご遠慮下さい 。
※お手洗いはご利用できません 。
■規模:木造2階建て
■延床面積160.65m²+小屋裏収納

■連絡先:HAN環境・建築設計事務
e-mail/info@han-arc.com
tel / 03-5799-4285
d0056527_10053194.jpg
d0056527_10051425.jpg


[PR]

by han-arc | 2017-10-26 10:00 | 「たまプラーザの家」
2017年 10月 25日
「久地の家」オープンハウスのお知らせ

この度、「久地の家」が竣工し、建て主さまの御好意によりオープンハウスを行う運びとなりました。

「久地の家」は、定年退職を期に生まれ育ったご実家を建替え、第二の人生を楽しむ住まいづくり(平屋建て)の計画としてスタートしました。「コンパクト」かつ「広く」利用できるように、ご主人の趣味の自転車を楽しむ「玄関土間」を家の中心に置き取り囲むように各部屋を配置し「玄関土間」から各部屋にアクセスできる平面計画としています。リビングは、冬でも日が入り開放的かつ落着いた生活ができるよう開口部の位置に注意しています。

日射遮蔽や採光、通風、排熱などの自然の恵みを活かすパッシブデザインの仕組みを多く取り入れています。また、冬の暖房に「床下エアコン」を採用し、10畳用のエアコン1台で家全体の暖房を行っています。是非お越し下さり、「気持ちのいい空間」と「床下エアコン」の暖かさを体験いただき、ゆっくりとご覧頂ければ幸いです。


■日時:2017年11月11日(土) 11時〜17時
■場所:神奈川県川崎市多摩区
■交通:JR南武線「久地駅」徒歩8分
■お願い:お越しの方は事前にメール又はHPのお問い合わせフォームから申し込みをお願いします。
後日、案内図を送らせて頂きます。
※お車でのご来場はご遠慮下さい 。
※お手洗いはご利用できません 。

■規模:木造平屋建て
■延床面積70.35m²+小屋裏収納

■連絡先:HAN環境・建築設計事務
e-mail/info@han-arc.com
tel / 03-5799-4285


d0056527_16523305.jpg

d0056527_21155501.jpg


d0056527_21154724.jpg
d0056527_21154397.jpg
d0056527_21155995.jpg

d0056527_21153825.jpg



-minami-






[PR]

by han-arc | 2017-10-25 16:54 | 告知
2017年 10月 16日
尾瀬トレッキング2017秋

HAN環境・建築事務所では、2年程前から秋に事務所のメンバーと知り合いの会社の方達と1泊程度のトレッキングに行く事が恒例行事となっています。

2年前の裏福島、安達太良山登山(ホテリアアルトに宿泊)と昨年の上高地(帝国ホテルに宿泊)と続き、今年は10月の初めの週に尾瀬に湿原の紅葉を楽しむトレッキングに行って来ました。

事前の天気予報では、1日目は、終日雨との事だったので、十分な雨および防寒装備を着込んだ上で向かったのですが、運が良い事に両日共天候に恵まれ、草紅葉を堪能してきました。

尾瀬には、何度か登山・トレッキングで来ていますが、秋に行くのは初めてでした。

d0056527_20014723.jpg
○1日目 山の鼻から尾瀬ケ原に入った際の風景、正面に燧ヶ岳

10数年前には、燧ヶ岳に登りましたが、今回は、トレッキングなのできついルートは通りません。

d0056527_20022963.jpg

○1日目 池塘

草紅葉と羊草の紅葉

d0056527_20031400.jpg

○1日目 山トリカブト

山トリカブトが寒さに耐えて咲いていました。

d0056527_20071485.jpg

○2日目 山小屋の朝

1日目の夜は、見晴の「原の小屋」に宿泊。尾瀬の山小屋は、恵まれており入浴も可能でした。

朝の食事は、5時45分からというのが山小屋ならではです。

d0056527_20080673.jpg

○2日目 尾瀬ケ原と至仏山

至仏山には、8年前?に登りました。今回は、それ以来の尾瀬トレッキングとなります。

d0056527_20082016.jpg

○2日目 冬枯れのリンドウ

木道の間に青いリンドウのつぼみ、開花するのでしょうか?

d0056527_20091130.jpg

○2日目 アヤメ平から望む燧ヶ岳

帰りは、アヤメ平に上がるルートを選択し、尾瀬の山々を堪能しました。

d0056527_20092128.jpg

○2日目 ハウチハカエデの紅葉

尾瀬は、紅葉真っ盛り。町中では見られないすごく奇麗な紅葉でした。

ma2da








[PR]

by han-arc | 2017-10-16 20:10 | 登山