カテゴリ:樹木( 9 )

2006年 04月 24日
木登りの樹
アートブックチェアのすぐ近くに林試の森という大きな公園があります。以前、林業試験場だった場所が平成になって公園として開放されたようです。そういう訳でここには、ものすごく大きな樹が沢山あり、私なんかはもう驚いたり、ため息をついてばかりいました。種類も多様で、しかも丁寧な説明書きもあるので、無知な樹好きにはたまらなく面白い場所でした。樹が好きな方にはオススメです。木登りをしたくなる樹もありますので童心に戻って登ってみましょう!by suzu
d0056527_281344.jpg

[PR]

by han-arc | 2006-04-24 23:50 | 樹木
2006年 04月 21日
ハナミズキ
写真の樹はハナミズキでした。
「ハナミズキじゃないの?」と教えてもらったとき、半信半疑でした(すみません)が、インターネットで調べたところ、すぐにハナミズキだということが判明。グリット状に植えられていたので果実の樹かと思い込んでました。売るためなんですね、きっと。
by suzu
[PR]

by han-arc | 2006-04-21 07:30 | 樹木
2006年 04月 13日
三つ葉
三つ目の葉がでてきました。
matuさんには「絶対雑草だよ!、樹木の芽には見えないよね。」と突っ込まれながらも、まだほんの少し期待を残しております。森の里親ブログはコチラから。
by suzu
d0056527_23441459.jpg

[PR]

by han-arc | 2006-04-13 23:45 | 樹木
2006年 04月 12日
日向山(ひなたやま)
うーん、曇りの時もなかなかいい雰囲気。
by suzu
d0056527_0544785.jpg

[PR]

by han-arc | 2006-04-12 23:59 | 樹木
2006年 04月 10日
毛細血管
今日はあいにくの曇り空。
若い枝が毛細血管のようです。
ちょっと不気味なショット。
by suzu
d0056527_20464893.jpg

[PR]

by han-arc | 2006-04-10 20:48 | 樹木
2006年 04月 09日
新緑
今の時期の景色が一年の中で一番好きです。
黄緑色の若葉や、花開く直前の蕾により木々がとても淡く繊細な表情を魅せます。
昨日のお昼は、事務所の近くの日向山(ひなたやま)まで散歩がてらお弁当を食べに行きました。
遠目から見た山の景色に惹かれて出かけたのですが、山の中の風景も息を呑むほどに綺麗でした。
4月初めから末にかけたこの時期、木々を見ないと、山に行かないと、絶対です!
仕事に追われていたら一瞬にしてこの一番いい時を逃してしまいます。
私は毎年のよう後悔しているので、今年こそはと山や公園での食事を日課にします!
いや、近場でもいいので出かけたほうが絶対ですよ!
by suzu
d0056527_8554328.jpg

[PR]

by han-arc | 2006-04-09 09:00 | 樹木
2006年 04月 04日
雑草?
ついに発芽したか?
多摩川源流の森で採った広葉樹の種を植えたポットから芽が出てきました!
しかし、なんだか簡単にひょろーっと生えてきたので雑草なのではないかと疑ってます。
(まあ、冬の間かなりのスパルタ教育をしてしまったのが一番の疑う理由ですが・・・)
樹の種は植えたことがないので芽が出る様子を見たことがありませんが、
朝顔の芽が出るときに殻をやぶるあの頑張ってる感は全くないのです。
このポットに植えたのはダンコウバイとムラサキシキブ、コナラの種。
インターネットで探したダンコウバイの葉に似てなくはないですが・・・、まあ、期待せずに様子を見守ります。
森の里親ブログはコチラ。
by suzu
d0056527_23423184.jpg

[PR]

by han-arc | 2006-04-04 23:53 | 樹木
2006年 04月 03日
お気に入りスポット
山王エコビレッジ3階賃貸住戸の一室から見た景色。
迫力のある椎の老木が手の届くほどのところに佇んでいます。ここで一日中ゆっくり本を読みながら過ごしたいものです。by suzu
d0056527_0505746.jpg

[PR]

by han-arc | 2006-04-03 23:02 | 樹木
2005年 11月 09日
こしあぶら
建設中の下北沢の住宅では「こしあぶら」を植えることになった。
施主による選定理由は「天ぷらにすると旨いらしいから」である。いい理由だ。
しかし、書籍やインターネットで調べても山菜としての情報はあるが、樹木としての情報があまりない。移植に強いのか?日射遮蔽には有効か?虫はつくのか?など詳しい情報を得られないし、実際自分は見たことさえなかった。

日曜日、山王プロジェクトの一環で多摩川の源流域にある小菅村へ訪れたが、そこでこしあぶらを発見!葉っぱが非常に薄く、紅葉して薄黄緑色の凛々しい佇まいを見せていた。
この日見た多くの葉っぱの中で一番好きだと感じた程きれいだった。
同行して下さった東京農大の先生も紅葉がきれいだし、庭木にもいいのではとおっしゃってくれた。岐阜や長野では手に入るようだ。

「凛々しい佇まいで天ぷらにすると美味い」なんて!植えるのが楽しみになってきた。
うまく育った暁には、天ぷらをご馳走して頂けることを期待しよう。
ちなみに天麩羅にするのは新芽です!

どなたか、何かしらコシアブラ情報をお持ちの方は教えて下さいませ。
by suzu
d0056527_020136.jpg






[PR]

by han-arc | 2005-11-09 00:25 | 樹木