カテゴリ:「梅丘PROJECT」( 5 )

2017年 02月 14日
蓄熱型床暖房
「梅丘PROJECT」のレポートです。
1階の住環境としての不利な点(日射取得の不利等)を補う訳ではありませんが、
「梅丘PROJECT」の1階の住戸には、戸建ての住宅
設計する際、採用実績の多いヒートポンプを温水の熱源とした躯体蓄熱型の温水床暖房「BEシステム」を採用しています。
d0056527_13105748.jpg
d0056527_13103667.jpg

→ベタ基礎上に防蟻EPS断熱材40ミリを敷き込み、その上に温水パイプを敷設し、その後蓄熱体としてコンクリート90ミリを打設する仕様です。
by ma2da
[PR]

by han-arc | 2017-02-14 13:19 | 「梅丘PROJECT」
2017年 02月 03日
ALC床パネル
「梅丘PROJECT」では、各階床を界床とし、また重量床衝撃音や、遮音性を高めるため、36ミリの
ALC(軽量気泡コンクリート)の床パネルを構造床の構造用合板24ミリの上に施工しています。
その上は、構造用合板を捨て貼りし、遮音シートを貼った上で仕上げのフローリング貼となります。
歩いてみると貼る前に比べて、階下への伝搬音がだいぶ減少したように感じられます。
d0056527_22384597.jpg
d0056527_2238107.jpg

by ma2da
[PR]

by han-arc | 2017-02-03 22:43 | 「梅丘PROJECT」
2017年 01月 26日
ボード気密工法
「梅丘PROJECT」現場は、外壁の耐力面材の施工がだいぶ進み、室内の空間が把握
しやすくなって来ました。
今回の計画は、ボード気密工法としているので、外周は、全面構造用合板を張上げ、
合板のジョイント部に気密テープ貼りすることにより、気密を確保する事より、
室内側の防湿層の施工が簡略化出来ます。
d0056527_20211654.jpg

→1階床は、モルタル仕上げの予定、コンクリート埋設型の床暖房を設置します。
d0056527_20222861.jpg

→2階の施工状況
d0056527_2020347.jpg

→3階は、屋根の勾配に合わせた片流れの天井となります。

by ma2da
[PR]

by han-arc | 2017-01-26 20:26 | 「梅丘PROJECT」
2017年 01月 11日
年明け上棟
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

昨年末基礎工事まで終了した「梅丘PROJECT」ですが、
年明け早々上棟いたしました。
工期の大変厳しいプロジェクトですが、
事務所から近いのでしっかり監理して行きたいと思います。

今年は、木造の現場が多くなりそうです。

d0056527_16393922.jpg

by ma2da
[PR]

by han-arc | 2017-01-11 16:47 | 「梅丘PROJECT」
2016年 12月 29日
年内最終工事の確認
「梅丘PROJECT」の工事状況です。
12月〜工事を開始し、土工事、基礎配筋、コンクリート打設と進み、
本日年内最後の工事土台敷きを確認して来ました。
来年年明け早々に上棟の予定です。3月末の完成を目指しています。

d0056527_17103542.jpg

→12月16日基礎配筋検査
d0056527_17102044.jpg

→12月20日基礎立上がりの確認
d0056527_1710128.jpg
d0056527_1794338.jpg

→12月29日土台敷きの確認

by ma2da
[PR]

by han-arc | 2016-12-29 17:20 | 「梅丘PROJECT」