2017年 01月 26日
ボード気密工法
「梅丘PROJECT」現場は、外壁の耐力面材の施工がだいぶ進み、室内の空間が把握
しやすくなって来ました。
今回の計画は、ボード気密工法としているので、外周は、全面構造用合板を張上げ、
合板のジョイント部に気密テープ貼りすることにより、気密を確保する事より、
室内側の防湿層の施工が簡略化出来ます。
d0056527_20211654.jpg

→1階床は、モルタル仕上げの予定、コンクリート埋設型の床暖房を設置します。
d0056527_20222861.jpg

→2階の施工状況
d0056527_2020347.jpg

→3階は、屋根の勾配に合わせた片流れの天井となります。

by ma2da
[PR]

by han-arc | 2017-01-26 20:26 | 「梅丘PROJECT」


<< 全国賃貸住宅新聞      土工事完了 >>